カキカキ

テレビで以前見たのですが、統計的に20代の体重から現在の体重の差が+10kgで寿命が何年か縮むリスクがあるという・・・。+30kgでほぼ毎日余命に怯えない日が無い、崖っぷちダイエッターgimmickです。

←先日ご依頼を頂いて仕上げたカスタムメイドTシャツのイラストの元になったお写真です。

 

ギューンと前足を伸ばしてリラックス中なのは、ロングワイマのアッシュ君、そしてその隣に寄り添っているのはミニチュアロングダックスのチョビちゃん。オーナーさんにしか撮影できない素敵な写真ですね☆

 

これをgimmick氏がイラスト化してる早送り動画が↓になります。

 

手を加えた部分を記録して動画に書き出しています。絵が出来上がってゆくプロセスを見るのって面白いですよね♪

 

時折空白部分に、『点』がついて直ぐに消えるのは私が間違ってペンをそこにタッチしちゃった為です・・・慌てて消してますが(アハハハ・・・・汗)。

こんな感じで、オーナー様の大切な写真を丁寧にイラストに致しております。

 

「写真があるのに、何故わざわざイラストにするの?」

当然こんな疑問をお持ちの方もいると思いますので、イラストにすると何が良いかというと・・・。

 

  1. まず何といっても写真には無い味わいがあります!イラストのタッチや画風に好き嫌いは有ると思うのですが、写真よりも被写体を際立たせ、味わい深い主役として描くことが出来ます。
  2. ワンコの表情は良いけど背景が今一・・・なんて画像でも背景無しに出来ちゃいます!写真をただ切り抜いただけの味気ないものではなく、スタジオ撮影で白いバックに照明をしっかり当てたような描写に仕上げることが出来ます。
  3. 首輪を消して描いたり、オーナーさんとワンコが実際は別々の画像の素材から、寄り添っているようなイラストを描くことも出来ます。(素材とリクエストによりますが、出来る限りご意向にそえるよう頑張ります!)
と、言ったようにイラストにするメリット結構あるんですよ!
気になった方は、コチラへどうぞ♪
今年の夏は愛犬のイラストTシャツでお出かけしてみませんか?

←今なら、ご希望の方全員に、グレゴーのかっこいいエンブレムバックプリントを、無料で追加プリント中!この機会に是非!